FC2ブログ

羊務執筆者党

新刊案内など様々な情報をお伝えします。なお当サークルは男性向ジャンルのため18歳未満の方の閲覧を堅く禁じます。

永遠に讃えよ我が光

大ガミラス帝星国歌
「永遠に讃えよ我が光」

青き花咲く大地
気高き我が故郷よ
響け 歓喜の歌
神の加護は我等と共に有り続けん
ガーレ・ガミロン
讃えよ 祖国の勝利を

気高きは勝利の意志
示せ 遍く宇宙に
理想 貫く愛
神の加護は我等と共に有り続けん
ガーレ・フェゼロン
誇り有る鋼の国家

TOKYO-MXの「宇宙戦艦ヤマト2199」の再放送、昨夜は第19話「彼らは来た」でした。
Aパート最後、ドメルを初めとしたガミラス兵達が国歌「永遠に讃えよ我が光」を歌うシーン、もう何度視てもシビレます。 (^^)
否が応でもテンションが上がります。 \(^o^)/
それと、その後の彼等の運命を思うと涙数行下ります。

この曲(インストゥメンタル)の初登場は第8話「星に願いを」です。
劇場で観た際、聴き覚えの無い曲がBGMとして流れたので「何だろう、この曲は?」と違和感を覚えましたが、後にこれがガミラス国歌と知りました。

当初は抵抗感がありました。
“国歌”というのは飽くまでも私達地球人の発想、いわば文化であり、異星人にあるのだろうか? 
この様な設定をする事で、ガミラスの異星人としての異質さが損なわれると考えたからです。

しかし、作品を観ていくにつれて、その考えは消えました。
とにかく、インストゥメンタルとアレンジが随所で実に効果的(魅力的)に使われましたね。

「ヤマト」の音楽の特長は敵国側にもテーマとなる曲がある事です。
「彗星帝国ガトランティス」、「暗黒星団帝国」、「ガルマン・ガミラス帝国」、「ボラー連邦」、「ディンギル帝国」とどの国にもあります。
ところがデスラー個人のテーマはあるものの、ガミラスのテーマはありませんでした。
「ヤマト2199」でこの「永遠に讃えよ我が光」が事実上「ガミラス」のテーマとなった事は、ガミラス。ファンの私にとり嬉しい限りです。

「永遠に讃えよ我が光」、「ヤマト」の曲の中、いや、数多ある“アニメソング”の中でも大変好きな曲です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2014/08/13(水) 19:47:13|
  2. 前多昭彦の日記(宇宙戦艦ヤマト)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<69回目の終戦記念日 | ホーム | 「ゴジラ」デジタルリマスター版を観た!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://schafs.blog22.fc2.com/tb.php/85-3464c5f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

前多昭彦

Author:前多昭彦
【羊務執筆者党】
ようむしっぴつしゃとう〈略称SSP〉

昭和62(1987)年8月14日(金)結成。アニメを初めとしたパロディ作品を主とする男性向同人誌サークル。これまでの発行物は当ブログの「羊務執筆者党アーカイブス」を参照のこと。
平成20年から前多昭彦の個人サークルとして活動再開。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

御挨拶と御注意 (5)
新刊情報 (1)
イベント参加案内 (12)
アーカイブス (3)
鈴木清順の言葉 (1)
永井一郎さんの手記 (1)
前多昭彦の日記(同人誌関連) (4)
前多昭彦の日記(宇宙戦艦ヤマト) (17)
前多昭彦の日記(アニメ関連) (15)
前多昭彦の日記(声優関連) (4)
アニメ新番組視聴一覧 (13)
前多昭彦の日記(映画) (7)
前多昭彦の日記 (35)
前多昭彦の日記(カラオケ) (4)
未分類 (0)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター