FC2ブログ

羊務執筆者党

新刊案内など様々な情報をお伝えします。なお当サークルは男性向ジャンルのため18歳未満の方の閲覧を堅く禁じます。

「SHIROBAKO」を視ていたら…

今期('15.1)スタートのアニメ番組が終る時期です。
同時に'14.10スタートの2クール構成のアニメも終りを迎える頃となりました。
この2クールもので今回代表的といえば「ガンダム Gのレコンギスタ」と「SHIROBAKO」でしょうか。
「Gレコ」については後日に譲るとして、「SHIROBAKO」。
実は私、このアニメについては全く知らず、第1話も視たのはBパートの途中からでした。それでも、面白いアニメというものは次回が視たくなるものです。
作画もそうですが演出が細やかで丁寧に思えます。キャスティングも私が知らない人が多い… 若手主流ですが皆妥当。
さすが水島努監督です。
驚いたのは、第11話『原画売りの少女』('14.12.18放映)で矢野エリカの“父独り娘独り”の家庭環境の説明に対し「なに、その小津設定」というセリフ。
これには恐れ入りました。
失礼ながら、まさかこの手合いのアニメで“小津”の名を聞こうとは! しかも、なかなかマニアックな使い方です。
私は小津映画ファンなので凄く嬉しかったし、本当に驚きました。
小津安二郎監督の映画云々はここでは割愛します。余談ですが、私が好きな作品は「父ありき」と「東京物語」です。

セリフについてはそれだけではありません。
第23話『続・ちゃぶだい返し』('15.3.19放映)での「ATG映画みたいですね」というセリフ。これには先の「なに、その小津設定」より驚きました。
ここで“ATG映画”を喩えに出すとは…
先のセリフにしろこのセリフにしろ、この作品がそれだけ視聴者(受け手)に安易に迎合する事無く、作品舞台(アニメ制作現場)のありのままを描こうという意志の表れと思います。勿論、ドラマとして成り立つのが前提ですが。
ちなみに「ATG(アート・シアター・ギルド)」映画については、長くなるので、これもまた割愛します。
'14.10スタートのアニメ、前評判は「Gレコ」が高いですが、私は「SHIROBAKO」が白眉だと思います。

※放映日はTOKYO MX TVのものに準じています。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2015/03/28(土) 14:17:29|
  2. 前多昭彦の日記(アニメ関連)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第3回生存報告 | ホーム | ザ・ピーナッツと宮川泰とヤマト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://schafs.blog22.fc2.com/tb.php/113-49e5fa80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

前多昭彦

Author:前多昭彦
【羊務執筆者党】
ようむしっぴつしゃとう〈略称SSP〉

昭和62(1987)年8月14日(金)結成。アニメを初めとしたパロディ作品を主とする男性向同人誌サークル。これまでの発行物は当ブログの「羊務執筆者党アーカイブス」を参照のこと。
平成20年から前多昭彦の個人サークルとして活動再開。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

御挨拶と御注意 (5)
新刊情報 (1)
イベント参加案内 (12)
アーカイブス (3)
鈴木清順の言葉 (1)
永井一郎さんの手記 (1)
前多昭彦の日記(同人誌関連) (4)
前多昭彦の日記(宇宙戦艦ヤマト) (17)
前多昭彦の日記(アニメ関連) (15)
前多昭彦の日記(声優関連) (4)
アニメ新番組視聴一覧 (13)
前多昭彦の日記(映画) (7)
前多昭彦の日記 (35)
前多昭彦の日記(カラオケ) (4)
未分類 (0)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター