FC2ブログ

羊務執筆者党

新刊案内など様々な情報をお伝えします。なお当サークルは男性向ジャンルのため18歳未満の方の閲覧を堅く禁じます。

描画進まず

「描画」とは読んで字のごとく「絵を描くこと」です。

それはさておき、現在、とあるキャラのオンリー本発行に向けて、そのキャラを練習のために日々模写している筈なのですが……

1月9日を最後に、まあ要するにサボってしまっています。
決してそのキャラへの愛情が足りない訳ではありません。私にとって俺の嫁キャラNo.1ですから。
ただ、たった独りで黙々とヤル気を維持していくというのは、非常に難しいです。
継続的に個人誌を出されている方を本当に尊敬します。

※模写したものの一部分
ロラン模写
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  1. 2012/02/29(水) 19:32:34|
  2. 前多昭彦の日記(同人誌関連)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショタスク行きました

ショタスク16表紙
はや1週間経ちますが「ショタスクラッチ16」へ行ってきました。
念のためにですが、サークルではなく一般参加です。 (^_^;)

同人誌即売会へ行くのは昨年10月8日の「ショタスクラッチ15」以来ですから約4ヶ月振りです。

本が8冊にCG集が3点、これでも私にしては多く購入した方です。
久し振りにぽ~じゅ氏ともお話しが出来、楽しいひとときでした。
  1. 2012/02/26(日) 13:57:37|
  2. 前多昭彦の日記(同人誌関連)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショッタケット13に行ったのですが……

現在SSPの活動はひたすら原稿を描く事です。(笑)
そのため特にお知らせすべき事も無いのですが、だからといってこのBLOGをほったらかしにする訳にもいきません。
そこで、今後はカテゴリーにもありますが、私の個人的な日記を穴埋めと自身の備忘を兼ねてUPしていきます。

6月も2週目に入ったのに5月の出来事のについてもありませんが……
今年も5月5日(月)に、浅草の都立産業貿易センター台東館4階で開催された同人誌即売会「ショタケット13」へ一般で参加してきました。

御存知の方もいらっしゃる通り、今回、会場側から参加サークルの頒布物(同人誌等)の内容について、わいせつ図画云々の点から通達があったとの事。又、これに関連して従来と違い18歳未満は入場禁止、入場の際は年齢確認のために免許証等年齢を確認出来る物をスタッフに提示するという処置が採られました。
更に確認終了後は、入場許可証としてシリアル番号入りの紙(不織布?)製のリストバンドをスタッフの方に着けられ、場内に居る時は常にそれを身に着けている事が義務付けられました。
そしてイベント名も少年、つまり、児童ポルノを思い起こさせるという事からの憚りか(これは飽く迄も私個人の推測です)、「S13」という名に変更となっていました。
この件ついては以下の「まとめサイト」にて詳細を知る事が出来ると思います。

ショタケット13(S-XIII)の内容規制について@まとめwiki

当日は用事があって結局午後遅くに会場へ行ったのですが、前述の年齢制限のうえ、今回はサークルの参加キャンセルを事前に受付けたとの事で、例年とは少々違う雰囲気だった様に感じられました。
因みに、私は今回のこの様子を見て、平成3(1991)年2月に起きた男性向同人誌摘発事件後に初めて行われた「コミックマーケット40」を思い出しました。

今後、行政側のいらぬ干渉を防ぐ自衛策、要するに今後もこの様なイベントを行うための長久の策の1つとして、主催者側の手間が増す事等から賛否両論あると思いますが、私個人としてはいわゆるゾーニングには賛成です。

余談ですが、今となっては結果論になりますが、この「ショタケット」に限らず、この様な趣向のイベントを行政(自治体)が管理・運営する施設で、よく今まで開催出来ていたものだと改めて感じました。
会場についても今後は考慮していかなければならないでしょう。

今回の事態が、昨年10月に同会場で開催予定であった同人誌即売会「ABC」にまつわる事件からの流れに因るものなのか、それとも、この「S13」開催に際し独自に生じたものなのか私には分りません。
カタログに代表の伊寿墨眼仁奈氏の挨拶文が掲載されていましたが、せん越ながら正直言ってただ韜晦と自嘲に満ちた文章で、今回の事態についての説明はありませんでした。

S13Catalogue表紙&挨拶文
※「S13」のカタログの表紙(左)と掲載された挨拶文(右)

勿論、軽々には語れないデリケートな様々な事情がある事は察せられます。
しかし、サークル・一般共にこのイベントの参加者として今回の事情を知る権利はあると思いますし、アマチュアが行う趣味のうえでの催しとはいえ、参加サークルからは数千円の参加費を、一般参加者からはカタログ購入必須という事で事実上数百円の入場料を徴収するという、いわばお金が関与しているのですから、主催者側として説明責任が生じるものと考えられます。
よって、可能な範囲で今回の事態の経緯等の真摯な説明がされるべきだったと思います。

まぁ、好き勝手な事を述べてしまいましたが、「ショタケット」は13年前の第1回から一般若しくはサークルのどちらかで欠かさず参加していますので、思い入れの深いイベントです。
そのため、末長く開催していって欲しいという切なる願いから、スタッフの方々の御苦労も知らず、色々と語ってしまった次第です。 m(_ _)m

<おわり>

ショタケット1Catalogue表紙
※おまけ 懐かしの「ショタケット1」カタログの表紙
  1. 2008/06/09(月) 23:05:56|
  2. 前多昭彦の日記(同人誌関連)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンクリ38お疲れ様でした

今月1日に告知しました通り、10日(日)に東京・池袋サンシャインシティで開催された「サンシャインクリエイション38」に参加してきました。
前日の夜に雪が降っていたうえ、この日は東京ビッグサイトで「COMITIA83」も開催されていたので、果たしてどうなるものかと心配していましたが、無事、盛況のうちに終った様です。

ただ、SSP自身の頒布成績の方は……
○| ̄|_
でした。 (^^;)
まぁ、7年半振りの同人誌即売会参加のうえ、新刊が無いのですから至極当たり前ですね。
鹿鳴-75-free01T
鹿鳴叶 作「Lieber Freund!」(GELBE SONNE 10掲載)より

その様な中でも楽しかったのが、何人もの方々とお会い出来た事です。
わざわざSSPのスペースへお越しいただいた天真楼亮一氏にはお礼申し上げます。
あと、かつて青梅財団のP.N.でSSPの活動に尽力していただいた、S氏と実に数年振りにお会い出来ました。
私の“若気の至り”の一言で済ましてしまうのはムシが良いかもしれませんが、御迷惑をお掛けしたのにもかかわらずお立ち寄りいただいたのには、正直言うと驚いたのと同時に大変嬉しかったです。
自分の本を頒布するのも然る事ながら、こうした人との出会いも即売会参加の楽しみだと改めて感じました。

当日お手伝いしていただいた闇奉行さんを初め、皆さん本当にお疲れ様でした。 m(_ _)m

さて、次の参加予定の即売会ですが、6月15日開催の「サンシャインクリエイション40」に参加できたらイイナ! と思っています。
でも即売会よりもまず本をつくらないと…… (^_^;)

judy-200-70.jpg
で、画像は私が今1番ネタにしたいキャラです。
絵その物は何年も前に(もしかしたら10年近いかも…)、当時FAXで行っていたメッセージの送信用に描いた物です。
まぁ、下手の横好きの典型である私にはすらすらとオリジナルを描ける画力などありませんので、この絵も模写7割、自己流3割といったところでしょうか。
あと、私はペン使いの下手さを隠すためホワイトをやたとら使うので、印刷ならともかく、スキャンするとそれが出てしまうのが悩みです。
このキャラの本を作る事は私の宿願なのですが、今年こそは例えコピーの薄い本でも……
と思っています。
しかし、最近は何故だかおにんにんが描きたくてたまりません。
となると、このキャラのシーメール化かクリペニ化(ふたなりは余り好きではないのです)、それとも別のキャラでショタ本?
  1. 2008/02/12(火) 17:40:31|
  2. 前多昭彦の日記(同人誌関連)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

前多昭彦

Author:前多昭彦
【羊務執筆者党】
ようむしっぴつしゃとう〈略称SSP〉

昭和62(1987)年8月14日(金)結成。アニメを初めとしたパロディ作品を主とする男性向同人誌サークル。これまでの発行物は当ブログの「羊務執筆者党アーカイブス」を参照のこと。
平成20年から前多昭彦の個人サークルとして活動再開。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

御挨拶と御注意 (5)
新刊情報 (1)
イベント参加案内 (10)
アーカイブス (3)
鈴木清順の言葉 (1)
永井一郎さんの手記 (1)
前多昭彦の日記(同人誌関連) (4)
前多昭彦の日記(宇宙戦艦ヤマト) (17)
前多昭彦の日記(アニメ関連) (14)
前多昭彦の日記(声優関連) (4)
アニメ新番組視聴一覧 (13)
前多昭彦の日記(映画) (6)
前多昭彦の日記 (35)
前多昭彦の日記(カラオケ) (4)
未分類 (0)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター